banner

沖縄旅行の醍醐味

沖縄旅行の醍醐味としていち早く連想されるのが、綺麗な海を一日中楽しめることです。
サンゴが数多く生息していることから、内地では絶対に見られない青い海がどこの島でも堪能できます。
その青い海はダイバーを誘い、現在ではほとんどの島々でホテル自らがダイバーをガイドするツアーが主催されています。
ガイドがついているということは、もちろん初心者でも安全に海にもぐれるということです。
そして、欠かせないのがリゾートホテルです。
日本国内でリゾート気分が味わえるのは、沖縄以外にはありません。
椰子の木と太陽の光の下でひなたぼっこを楽しむのもまた旅の疲れを癒やせます。
次なる醍醐味といえば、琉球時代から伝わる伝統の郷土料理です。
もはや全国区となっているゴーヤチャンプルーやサーターアンダギーも元々は沖縄が琉球王朝だった時代に考案された料理です。
沖縄で有名なオリオンビールはつい最近になって内地でも発売されるようになりましたが、まだまだ馴染みのないビールです。
近年では定年退職を迎えた高齢の方々が移住する地のナンバーワンにもなっている沖縄には、こうしたリゾートや伝統文化が多いことから、旅行を何回もしたくなる、そんな気分にさせてくれる場所といえるでしょう。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.bocasbuccaneer.com/