banner

ミスキャンパスでつなぐEH株式会社の想いとは!

美しい振袖に身を包んだミスキャンパスたちが安曇野の日本酒工場を訪問したり、北三国ヶ丘にある高級カステラ工房の江久庵や、420年前の利休の茶室を復元した朝雲庵を訪れる様子がEH株式会社のホームページに掲載されています。
日本最大のミスコンテストのポータルサイトであるMISSCOLLEとのコラボレート企画で、毎年MISS KIMONO COLLECTIONを選出していて、各大学を代表するミスEH株式会社が選ばれるのです。
規模も大きく華やかで、200名を超えるミスコンテストファイナリストが参加し、一般投票によって選ばれます。
着物になじみがない大学生に着物を着る機会を与えてのコンテストというのは、若い方がミスキャンパスを通じて、日本文化の素晴らしさを見つめ直す機会にもなって素晴らしいですね。
200年以上も江戸時代から続く、伝統ある安曇野での日本酒造りも、伝統的製法を受け継ぐ本物のカステラ作りも、茶の湯の心を伝えることも、EH株式会社が日本の伝統文化を大切に守りたい、そして、次世代の若者へしっかり受け継いでいきたいという心の現れです。
これほど日本の伝統を重んじながらも、エクセルヒューマンという若者にも馴染みやすい会社名にしたのも、その一環なのかもしれません。

合わせて読みたい情報:CLICK HERE

Copyright(c) 2012-2013 http://www.bocasbuccaneer.com/