banner

単身赴任でのびのび快適生活

単身赴任は一般的に家族と離れ一人で寂しく生活するイメージがある様に思われます。
しかしながら、中には一人での生活を満喫している方も少なからずいることでしょう。
そういう私もその中の一人です。
単身赴任を始めた当初はやはり家族と離れ、さみしい思いもしました。
何よりも、慣れない家事が一番の苦痛でした。
残業から帰宅すると溜まった洗濯物や食器を見ると切なくなったものです。
そんな私も今では、掃除に洗濯、家事全般は一通りこなせるようになりました。
何よりも自炊をするうちに料理が趣味になり、今では妻をも凌駕する腕前になったと自負しています。
何もできなかった当初は、単身赴任が早く終わることを切に望んでいましたが、家事を少しずつこなせるようになるにつれ、毎日が充実していきました。
今では、むしろ一人での生活に慣れ、単身赴任が楽しくって楽しくってたまらないような状況です。
単身赴任のいいところは、慣れてしまえば独身時代のように、自由に一人の時間を楽しめ、妻からの干渉なしに自分のペースで生活ができることではないでしょうか。
もはや、私はずっと単身赴任でもいいと思っています。
近いうちに単身赴任になりそうで心配している方に、私からのアドバイスとしては、意外となるようになるものなので、あまり心配しなくても大丈夫ですと伝えたいです。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.bocasbuccaneer.com/